新着情報news

球磨焼酎の蔵元見学に行ってきました!

2011年02月22日 (火) 14:00
20日(日)
熊本の酒販組合の青年会のみなさんと、地元:熊本の焼酎をもっと勉強するべく、
球磨焼酎の蔵元見学に参加させていただきました

今回伺ったのは、5蔵元
高橋酒造さん・高田酒造さん・深野酒造さん・大和一酒造さん・寿福酒造さんです。

こちらは、“しろ”でお馴染み、高橋酒造さん
高橋酒造高橋酒造6








高橋酒造さんには球磨焼酎ミュージアムもありますので、ぜひ見に行ってみてください

造りの風景を再現してあったり、
球磨焼酎の歴史について書かれていて、球磨焼酎の事がよくわかりますよ


こちらは、大和一酒造元さんの見学風景
大和一酒造元大和一酒造元2








大和一酒造元3写真に写っている、大和一酒造さんの社長さんは、元学校の先生なんです
説明もわかりやすくて、とても勉強になりました

帰りに母親と嫁に、もろみで出来た「もろみっ娘」
という調味料も買って帰りました




こちらは、球磨焼酎唯一の女性杜氏の蔵、寿福酒造さん
寿福酒造寿福酒造2








寿福酒造3寿福酒造4








甕が並ぶ風景は圧巻です

モノ造りって本当に奥が深いです




寿福酒造さんで、社長に「たちばなさん太って気づかんかった
と言われたのが衝撃でした

ついに僕は別人に見えるレベルまで来てしまった様です・・・。(笑)
ここ最近の記憶が飛んでしまいそうになるくらい衝撃的でした。

球磨焼酎についてもですが、自分の尋常じゃない太り方にも気付かされ
勉強になった1日でした

いつか痩せて気づかれなくなりたいものです・・・。

見学に夢中で写真を撮り損ねてしまった蔵元さんもありました・・・。
何やってるんだ、自分

Blog Category

Blog Calendar

当店はインターネット販売を行...

弊店では老若男女、少しでも多くの方々に全国の『手づくり』で『本物の酒』を知って頂きたい強い想いがあります。故に、ナショナルブランドと言われる類の大量生産されているような商品はほぼ店頭には陳列致しておりません。また、今後ともネット販売等を行う予定もございません。弊店なりの『商い』に対する確固たる『信念』があるからです。それは今日まで多大なるお力添えを頂き、また、弊店が主力としてお取り扱いをさせて頂いております各御蔵元様の『人物像』『ものづくりに対する真摯な姿勢』また、その『熱い想い』を商品と共に御客様へお伝えする商いでございます。確かに、『インターネット』は日々の生活に浸透し、非常に便利なツールとなっている.­.­.­
RSS 2.0 RSS2.0