新着情報news

がんばろう日本!

2011年04月09日 (土) 11:30

がんばろう!
NIPP
N!

たちばな酒店では、5月25日までの期間の
岩手・宮城・福島・茨城の地酒の売上金の一部を義援金として
熊本酒推進委員会と、熊本日日新聞社を通じて、
東北・関東大震災で被災された方々にお送りいたします。


岩手・宮城・福島・茨城は、地震・津波による被害も大きくありましたが、
この地域でモノ造りを行っている方々は、「二次災害」つまり、「モノが売れない」事に悩まされていると聞いています。

先日もテレビで南部美人さんが、東北の食べ物・お酒を食べて・飲んでほしいとおっしゃっていました。

食材ひとつだけでも良いから東北の物にしたり
晩酌のお酒の最後の一杯だけでも被災した県のお酒にすることで
少しずつではあっても、復興の力になるのではないかと思います。


今回被災された県は、素晴らしい酒処です。
いつも美味しい日本酒を造り、日本の伝統を守り続ける東北の方々に
熊本から元気を送りましょう

ブログの更新も再開していこうと思います。

Blog Category

Blog Calendar

縁の下の力持ち 店長 藏田範昭

【名前】藏田範昭(くらたのりあき)1­9­6­7­年1­0­月2­0­日生まれ【役職】店長【資格】S­S­I­認定:効き酒師・球磨焼酎案内人【経歴】福岡県立小倉高等学校卒業熊本大学工学部在学中にたちばな酒店にアルバイトとして入る。以後、店主を支えながらたちばな酒店の右腕・頭脳として約30年間勤務【趣味】日本酒、焼酎をたくさん適度に飲むこと。これからはワインも・・・。軽いスポーツ。【一言】お酒の専門店ですが、わざわざでも通りがかりでも、お気軽に御来店ください。御客様といろいろな地域のお酒との距離をもっと近くに感じて.­.­.­
RSS 2.0 RSS2.0