新着情報news

親父のひとりごと、夢

2017年01月04日 (水) 14:55

明けましておめでとうございます。

店主の田尻幸史です。

ブログ開設後、初めてのひとりごと。
皆さんに感謝の気持ちを伝えたくて。

昨年は、4月の大地震で大きな被害を受けましたが、皆様の心温まるご支援をいただいたことで、地震で失ったものよりも多くのものをえることができ、早期に立ち直ることができました。
少しずつではありますが、地震前の状況に戻りつつあります。
本当にありがとうございました。感謝申し上げます。

また、昨年は、念願でありました、人吉球磨地方巡礼の里、三十三観音巡りもすることができ、少しは穏やかな気持ちになることができたかなと思っております。

そして、昨年の11月5日、50年前の念願でありました甲子園球場の土を踏み、ベンチに入ることができました(母校、九州学院野球部マスターズ甲子園出場)。
後輩・OBの皆様のお蔭だと感謝し、感動した出来事でした。

これも蔵元様はじめ、皆様の日頃のご支援あってこそ実現したものと思っております。
本年も、互譲互助の精神を忘れないよう、もう少し、頑張りたいと思います。

『今年の目標』
・頑固で融通の利かない私ですが、残り少ない現役生活を初心に返り、自分の器に合った商売をし、熊本のお酒を少しでも多くの人に飲んでもらいたいと思っております。


私の座右の銘 『互譲互助の精神』

「か」感謝 いつも周りの人や環境に感謝すること。
「き」勤労 何事にも一生懸命働くこと。
「く」工夫 今に満足せず、よりよい方法を探し求めること。
「け」倹約、謙虚 慎ましやかでおごらぬこと。
「こ」貢献 自分だけでなく、世の中や人に役に立つ様、力を尽くすこと。

どうか皆様、ご支援のほど、本年もよろしくお願い致します。
 

Blog Category

Blog Calendar

縁の下の力持ち 店長 藏田範昭

【名前】藏田範昭(くらたのりあき)1­9­6­7­年1­0­月2­0­日生まれ【役職】店長【資格】S­S­I­認定:効き酒師・球磨焼酎案内人【経歴】福岡県立小倉高等学校卒業熊本大学工学部在学中にたちばな酒店にアルバイトとして入る。以後、店主を支えながらたちばな酒店の右腕・頭脳として約30年間勤務【趣味】日本酒、焼酎をたくさん適度に飲むこと。これからはワインも・・・。軽いスポーツ。【一言】お酒の専門店ですが、わざわざでも通りがかりでも、お気軽に御来店ください。御客様といろいろな地域のお酒との距離をもっと近くに感じて.­.­.­
RSS 2.0 RSS2.0