商品の紹介Item Introduction

当店はインターネット販売を行っておりません

弊店では老若男女、少しでも多くの方々に全国の『手づくり』『本物の酒』を知って頂きたい強い想いがあります。故に、ナショナルブランドと言われる類の大量生産されているような商品はほぼ店頭には陳列致しておりません。

また、今後ともネット販売等を行う予定もございません。弊店なりの『商い』に対する確固たる『信念』があるからです。それは今日まで多大なるお力添えを頂き、また、弊店が主力としてお取り扱いをさせて頂いております各御蔵元様の『人物像』『ものづくりに対する真摯な姿勢』また、その『熱い想い』を商品と共に御客様へお伝えする商いでございます。

確かに、『インターネット』は日々の生活に浸透し、非常に便利なツールとなっていることは間違いありません。ただ、『ネット販売=不特定多数を相手にする販売』になってくると、各御蔵元様の代弁者となるべき特約店である自分たちが、先述させて頂いた通り、丹精込めて醸されたお酒を、料飲店様や一般消費者の方々に商品∔αの『想い』をお伝えする義務が果たせなくなってきます。

大変長くなりましたが、この度、ホームページを開設させて頂いた大義は、販売が一番の目的では無く、あくまで少しでも多くの方々に―「弊店に御来店頂きたい!」「直接会話し、触れ合ってこだわりの商品をお渡ししたい!」―そのような想いからでございます。不器用ですがそんな想いが『もの』を造り出せない、自分たち地酒専門店・特約店が出来る、各御蔵元様への最低限のマナーでもあると思っております。 

デジタルとアナログの融合・・・弊店なりの考え(直接的な販売ではなく、弊店を知って頂きたい、足を運んで頂きたい、また、まだ見ぬ未来の地酒を愛して頂けるだろう方々への一つのアクション)で、時代に合ったネットというツールの特性を活かさせて頂き、温故知新、日々精進し、少しでも多くのお客様の御期待にお応え出来る様な地酒専門店であり続けたいと強く思っております。

 今後もいたらない点も多く、多々、不手際もあろうかと存じますが、皆様方からの温かい御指導・御鞭撻の程、何卒、宜しくお願い申し上げます。 お近くにお越しの際は、是非一度、お立ち寄り頂ければ幸いです。皆様の御来店、スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

商品の一部をご紹介します

○球磨焼酎

ウィスキーやスコッチ、ワインのボルドーやシャブリ、ブランデーのコニャックのように地名を冠する不動のブランド球磨焼酎!
 




 

○熊本県産酒

協会9号酵母発祥の地、水と森の都が生んだ自慢の熊本県産酒!
 




 

○本格焼酎

黒木本店正規特約店等の地酒専門店特約店限定流通ブランドを主にお取り扱いさせて頂いております。手づくりの本格焼酎を通して『ものづくり』の素晴らしさをきっと感じて頂けます。
『本物』を感じて下さい!
 





 

○日本酒

越乃寒梅正規特約店等の地酒専門店特約店限定流通ブランドを主にお取り扱いさせて頂いております。日本全国、各県を代表する新進気鋭の若手蔵元~老舗蔵元の銘酒あり。
きっとあなた好みの一本が見つかるはず!
 

商品紹介 セラー




 

○リキュール類

アルコールが苦手な方でもきっと大丈夫!味はもちろん、わくわくするような斬新でポップなラベルのデザインだけでも十分お楽しみ頂けます!
 




 

○ワイン

お手頃な価格帯の地酒専門店だからこそ扱えるフランス・ドイツ・イタリア・スペイン等のワインを取り揃えております!肩肘張らず、カジュアルに是非一度お試し下さい。
 



昨今の焼酎ブーム、不当なプレミアム価格等で、普段どうしてもお買い上げ頂けないお客様へ、また、平等に少しでも多くの方々に『正規価格』を知って頂くために、年に4回限定品抽選会を店頭にて開催しております。詳しい抽選方法・限定品出品酒に関しましては開催日一週間前には店頭に掲示させて頂いておりますので、御来店時にお気軽にスタッフまでお尋ね下さい。(大変申し訳ございませんが、インターネット等での『転売防止』のため【御購入された御客様】は【御名前・御住所・御自宅の御電話番号】を御記入して頂きます。)各蔵元様の特約店としての『信頼』を裏切らない商いが弊店の考えの一つでございます。大変お手数をお掛け致しますが、皆様の温かい御理解、御協力の程、宜しくお願い申し上げます。


問い合わせ(新)
 

Blog Category

Blog Calendar

縁の下の力持ち 店長 藏田範昭

【名前】藏田範昭(くらたのりあき)1­9­6­7­年1­0­月2­0­日生まれ【役職】店長【資格】S­S­I­認定:効き酒師・球磨焼酎案内人【経歴】福岡県立小倉高等学校卒業熊本大学工学部在学中にたちばな酒店にアルバイトとして入る。以後、店主を支えながらたちばな酒店の右腕・頭脳として約30年間勤務【趣味】日本酒、焼酎をたくさん適度に飲むこと。これからはワインも・・・。軽いスポーツ。【一言】お酒の専門店ですが、わざわざでも通りがかりでも、お気軽に御来店ください。御客様といろいろな地域のお酒との距離をもっと近くに感じて.­.­.­
RSS 2.0 RSS2.0